「オセロ」の革命児誕生!?

印刷
まさかの発想
まさかの発想

   メガハウスは、盤のパネル自体を動かすことでゲームの展開が変わる「~盤が動けばゲームが動く~オセロ・革命」を2011年7月30日に発売する。

   「オセロ」の基本の遊びかたを変えずに、盤の上の石をパネルごと動かしてゲームの展開を変えられる新たな要素を追加した。盤上には2×2のパネルが14枚敷かれ、パネルを動かすことで大逆転を狙える仕組みになっている。

   また、盤面を好きな形にしてプレイする「フリーオセロ」、マス目が少ない分新たな「読み」が必要になる「6×6ミニオセロ」、動くパネルで四目並べができる「Moving4」としても遊べる。

   希望小売価格は3465円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中