2018年 7月 18日 (水)

日本発「自動車ニュース」を13言語で配信

印刷
サイトのイメージ(画像はインドネシア語版)
サイトのイメージ(画像はインドネシア語版)

   イード(東京・中野区)が運営する総合自動車ニュースサイト「レスポンス」は、新たに海外向けサイトを2011年7月19日に開設、世界に向けた情報配信をスタートしている。

   対応言語は英語、ドイツ語、フランス語のほか、中国語(簡体・繁体)やインドネシア語など幅広く、計13言語での閲覧が可能。現時点では機械翻訳を利用しているが、今後翻訳体制を整えて記事の品質向上を図り、日本発の自動車ニュースを広く世界に発信していくことを目指す。

   URLはhttp://responsejp.com/。スマートフォンへの対応も現在準備中だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中