ダスキン空間清浄機「デオ」 ペア宿泊券など当たるキャンペーン実施

印刷
キャンペーンの第2回「高校球児」篇の実施はじまる
キャンペーンの第2回「高校球児」篇の実施はじまる

   ダスキンは2011年7月22日から、空間清浄機「デオ」の特設webサイト上で出題するクイズに答えると、抽選で国内リゾート地のペア宿泊券などが当たるキャンペーンの第2回「高校球児」篇(応募期間は8月4日まで)を実施する。

   クイズは、前回と同じく、空間清浄機「デオ」のニオイに対する性能実証に挑んだwebムービーの中で出題される。第2回「高校球児」篇は夏らしいテーマで展開。汗と涙が染み込んだアンダーシャツの臭度を計測し、空間清浄機「デオ」で30分間脱臭した後に臭度がどれくらい下がったかを答えるものだ。ツイッターアカウント「@quiz_de_deo」をフォローしたうえで、ハッシュタグ(#quiz_de_deo)をつけてツイートすれば、応募は完了となる。

   正解者の中から抽選で1組2人にリゾートのペア宿泊券を、また、はずれた人の中から抽選で10人にミスタードーナツ商品券(5000円分)をプレゼントする。なお、第1回「元警察犬」篇は7月8日~21日にすでに実施され、第3回「主婦」篇は8月5日~18日に実施を予定している。

プラズマクラスター搭載、脱臭と浄化強化

   ダスキンの空間清浄機「デオ」は2011年2月にレンタルが開始された。4週間のレンタル料金は1575円(初回のみ4週間4305円)。シャープ製プラズマクラスターを搭載しており、チリやホコリを集めてウイルスを浄化するだけでなく、壁などへの付着臭も取り除いてくれるのが最大の特長だ。

   空気中に漂うニオイについては、蜂の巣のようなハニカム構造のフィルター、脱臭率90%を誇るダスキン独自の特殊活性炭が作用し強力脱臭する。ホコリについては、本体の背面全体から吸い込む「背面グリッド機構」が部屋の四隅から集め、浮遊塵やアレル物質などの微粒子を95%以上キャッチする高性能集塵フィルターがしっかり吸引。また、浄化力に優れるプラズマクラスターイオンは、カーテンや壁などについた付着臭を分解・除去し、空間に漂う浮遊ウイルス、浮遊カビ菌を抑制してくれる。

   このような脱臭強化型の空間清浄機「デオ」を開発した背景には、従来の空気清浄機ではニーズに応えきれていなかった脱臭や浄化に着目したことが挙げられる。調査会社のマクロミル調べ(実施:2007年11月28日、対象:事業所の担当者 560人)によると、空気に関する困りごとで「ホコリ・チリ」(55.5%)に次いで多かったのが、「浮遊ウイルス」(49.6%)や「タバコのニオイ」(49.3%)。また、市場戦略研究所(MSI)調べ(実施:2010年3月12日、対象:事業所の担当者7645人)によると、空気清浄機利用で期待したいことで最も多かったのは「ニオイの除去」(89.7%)だった。ニオイに対する潜在的な不満は多く、より快適な空気環境を求めている人も少なくないようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中