2018年 7月 16日 (月)

人気No.1「南青山ロール」、装い新たに登場

印刷
青山本店で人気ナンバーワンの実力
青山本店で人気ナンバーワンの実力

   ヨックモックは、2009年10月の東京・青山本店リニューアルと同時に発売した「南青山ロール」をリニューアルし、2011年5月に青山本店および東京駅一番街店で発売した。

   スポンジにはたっぷりのミルクと、卵白をしっかり立てたメレンゲをたくさん加え、水分の多いスフレ生地を使用した。弾力がありながらも、しっとりでふわふわの食感が楽しめる。生クリームはスフレにぴったりのものを厳選し、生地とクリーム両方の味がしっかりと味わえる軽い口当たりに。本店で一つ一つ手作りしたフレッシュ感も特長だ。

   価格は青山本店がカット367円、ホール1575円。東京駅一番街店がカット315円、ホール1575円。カットは併設カフェ「BLUE BRICK LOUNGE」でイートインできる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中