若い世代にも深く怪しく浸透 コスプレ愛好者「50万」超える

印刷

   昨年12月29日から31日までの3日間、東京・有明のビッグサイトで毎年コミックマーケット(コミケ)が開催されている。一日20万人、3日間で60万人を動員するコミケは同人誌の販売を目的にしているが、コスプレイヤーが3日間でのべ5万人近くも集まる国内最大のコスプレイベントでもあるのだ。

有明のコミケは国内最大のコスプレイベント

mono9765_pho01.jpg
「Sound Horizon 聖戦のイベリア」 シャイターン/model: 今井 キョウジ、ライラ/model: 和哉 -KAZUYA-

   ユリカモメの国際展示場駅には100メートル以上の列をなし、モノレールに乗るだけでも一大事業になるほど賑わいを見せている。このイベントに、この10年間におけるコスプレイヤーの拡大が垣間見えるといってもいいだろう。

   現在、コスプレ人口は、ビギナーから現役、引退したコスプレイヤーまで裾野を広げると「50万超」ともいわれている。大手のコスプレサイトを見ると、登録しているコスプレイヤーは25万人、それだけ裾野が拡大している。

関東圏6万人、関西圏4万人、仙台5000人

   最低でも1ヶ月に1回、毎週コスプレ会場に足を運ぶコスプレイヤーは、現在15万人近く以といわれている。関東圏では6万人、関西圏では4万人、九州・中国では地方では2万人、北海道・札幌では1万人、仙台5000人、名古屋・東海地方2万人、そのほか1万人程度といわれている。

   コスプレイヤーの人口はますます増える傾向にある。コスプレ衣装を売るメーカーが増えたため、衣装作りが容易になった。ウイッグなどの小道具も売る店が増え、手軽にコスプレを楽しむ時代を迎えている。今では大学にコスプレ同好会が誕生したり、高校生の間でも参加者が増えたりしている。コスプレは若い世代にも深く浸透している。

肥留間正明

【下段写真=左から】
「Sound Horizon 聖戦のイベリア」 シャイターン/model: 今井 キョウジ、ライラ/model: 和哉 -KAZUYA-

戦国無双  前田慶次/model:筑井アヤ 伊達政宗/model:さゆ 撮影:日光江戸村

「VOCALOID派生(龍/啼ク箱庭拠リ)」 初音ミク/model: 穂稀 柑 (ほまれ こん) 鏡音レン/model: 遠夜 神威がくぽ/model: 紅城柚月 (こうじょう ゆづき) KAITO/model: 梵梧 -BONGO-   MEIKO/model: 深佐玄 MISSA(みさ)  鏡音リン/model: 希樹果

「VOCALOID」 神威がくぽ/model: なちこ -Nachiko-   KAITO/model: 紅琳 -kourin-

「将国のアルタイル」 マフムート/model: 雅樹レテ

↑画像をクリックすると拡大します。

【プロフィル】 肥留間正明(ひるま・まさあき) 埼玉県生まれ、日本大学法学部卒業。作家、芸能評論家、ジャーナリスト、㈱音羽出版社経営。女性自身(光文社)記者として記者生活のスターと、週刊宝石(光文社)、 FLASH(光文社)創刊を担当、“巨乳”という造語を作る。エンターテイメント、歴史ドキュメントを中心に執筆、出版活動を本格的に開始。 〈テレビ出演〉 『やじうまワイド』(テレビ朝日)、『アッコにおまかせ』(TBS)、『ワイドスクランブル』(テレビ朝日)ほか。 〈著作物〉 『勝新 役者バカ一代』(音羽出版)、『がん闘ったスターたち』(テレビ朝日)、 『ウオンビン 江原道から』(鹿砦社)、『チャン・ドンゴン~ソウルの空から』(音羽出版) 『オレンジレンジ~コザからのメッセージ』(音羽出版)、『龍馬と海』(上・脱藩編)/『龍馬と海』(下・亀山社中編)その他多数
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中