2018年 7月 23日 (月)

「ロンロンロン!こだまでしょうか」 まあじゃん川柳2011

印刷

   オンライン対戦麻雀「Maru-Jan」を運営するシグナルトークは2011年8月1日、「まあじゃん川柳2011」の入賞作品を発表した。「牌(8・1)の日」にあわせたコンテストは、今年で3回目。公式サイトに寄せられた3542句から会員らの選考を経て、入賞作品10句を決めた。

   最優秀賞に輝いたのは、「ロンロンロン! こだまでしょうか 三家和(サンチャンホー)」。作者は10代女性の「みっふぃー」さんだった。なお、三家和とは、ある1人の捨牌に他の3人がロンを宣言すること。他の受賞作品は次の通り。

優秀賞 :「被災地に 祈りを込めて 平和のみ!」(浜ちゃん、40男性)
佳作 :「麻雀も 仕事も先に 上がる部下」(樹、30代男性)
4位 :「草食系 タンヤオだけの 一九字(いくじ)なし」(肉食女子、40代女性)
5位 :「マンガンは? 八千点と 理科で言い」(playing、10代男性)
6位 :「怖いのは 俺のカンより 妻の勘」(金身羅漢、20代男性)
7位 :「『通って』と 願う気持ちは 受験生」(PON5、30代男性)
8位 :「ドラ牌は 切れば又来る 持てば浮く」(オヤス、70代男性)
9位 :「我が家にも 親に盾突く 子が3人」(トッシー、50代女性)
10位 :「カンの声 聞いて無策を 感じ取り」(鼓吟@東京、30代男性)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中