夏休みは「安・近・楽」で遊ぼう!「トミカ博in TOKYO」8月12日から

印刷
(C) TOMY
(C) TOMY

   タカラトミーは、「トミカ博 in TOKYO」を2011年8月12日から8月21日まで幕張メッセ(国際展示場9ホール)で開催する。開催時間は10時から16時30分まで(最終入場は16時)。

   今年のトミカ博は「出動せよ!まちをまもる緊急車両!!!」がテーマで、展示ゾーンにはサイレンカーが駆け巡る巨大ジオラマが登場する。また、緊急車両を徹底解剖するコーナーや、トミカハイパーシリーズの隊員に「なりきり体験」ができるなど、家族で楽しめる内容となっている。

   さらに、有料のアトラクションゾーンでは、トミカの運転席に自分の写真を張ってドライバー気分が楽しめる「トミカ ミニミニ ドライバー工房」や、自分の選んだパーツを目の前で組み立ててもらえる「トミカ組立工場」のほか、「トミカ出動ゲーム」、「トミカスライダー」などさまざまなゲームが揃う。

   入場記念トミカは、トミカ史上最長となる約28.5センチメートルの伸縮ブームを備えたトミカ「TDM スカイウォーターキャノン」もしくは「TDM スカイウォーターキャノンホワイト」のいずれかがもらえる。(有料入場者のみ)

   前売り券は大人(中学生以上)900円、子ども(小学生以下)700円。当日券は、大人(中学生以上)1000円、子ども(小学生以下)800円。2歳以下は無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中