2018年 5月 21日 (月)

女性杜氏の芋焼酎「黒こうじ 屋久の島」

印刷
「造り手の顔が見える」デザイン
「造り手の顔が見える」デザイン

   日本酒類販売は、鹿児島県の本坊酒造との共同企画で、屋久島産の本格芋焼酎「黒こうじ 屋久の島」を2011年8月1日から販売してる。

   鹿児島県南薩摩産のさつま芋を黒麹(こうじ)で仕込んだ原酒と、女性杜氏・石井律さんが甕(かめ)仕込みで造った原酒をブレンドし、屋久島の軟らかい水で割ったもの。

   大阪出身の石井さんは、鹿児島への移住を機に各地の蔵元をめぐり、飛び込みで就職活動を開始。現在は本坊酒造の「屋久島伝承蔵」で杜氏として活躍している。「女性らしい温もりがあり、造り手の顔が見える酒づくりが目標」だそうで、本品でも女性杜氏ならではの繊細なうまみと豊かな香りを存分に楽しめる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中