2018年 7月 19日 (木)

4000万画素「PENTAX 645D」に欧州有数のカメラ賞

印刷
本格派の撮影機材
本格派の撮影機材

   HOYA株式会社PENTAXイメージング・システム事業部は、2010年6月に発売した中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645D」が、欧州の権威あるカメラ賞「EISA ヨーロピアン プロフェッショナル カメラ 2011-2012」に選ばれたことを2011年8月17日に発表した。

   選定しているEISA (European Imaging & Sound Association)は、欧州19か国50誌のカメラ・ビデオ・オーディオ・ホームシアター・車載用電子機器・モバイル機器関連の雑誌社で構成される団体。毎年、過去1年間に欧州で発売された当該製品群の中から優れた製品を選び、賞を授与している。

   有効約4000万画素の超高精細な画像や高い信頼性、快適な操作性などが評価された形だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中