4000万画素「PENTAX 645D」に欧州有数のカメラ賞

印刷
本格派の撮影機材
本格派の撮影機材

   HOYA株式会社PENTAXイメージング・システム事業部は、2010年6月に発売した中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645D」が、欧州の権威あるカメラ賞「EISA ヨーロピアン プロフェッショナル カメラ 2011-2012」に選ばれたことを2011年8月17日に発表した。

   選定しているEISA (European Imaging & Sound Association)は、欧州19か国50誌のカメラ・ビデオ・オーディオ・ホームシアター・車載用電子機器・モバイル機器関連の雑誌社で構成される団体。毎年、過去1年間に欧州で発売された当該製品群の中から優れた製品を選び、賞を授与している。

   有効約4000万画素の超高精細な画像や高い信頼性、快適な操作性などが評価された形だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中