パンだって作れるトースター「こんがり倶楽部」

印刷
ロールパンやチョコパン、フォカッチャも簡単につくれる
ロールパンやチョコパン、フォカッチャも簡単につくれる

   象印マホービンは、マイコンオーブントースター「こんがり倶楽部」(ET‐FM28型)を、2011年9月1日に発売する。

   ワンタッチで「トースト」「冷凍トースト」「ピザ」「冷凍ピザ」「グラタン」が上手に焼ける。「ロールパン温め」「フライ温め」を選択できる7つの「マイコン自動焼き」、パンの2次発酵から焼き上がりまで自動調理ができる「手作りパンコース」も搭載した。

   手作りパンは、イースト菌の活動が盛んな温度・時間で2次発酵(35度で40分)させ、焼き上げ(160度・180度の選択式)まで自動調理する。ロールパンやチョコパン、フォカッチャも簡単につくれる。

   メニューが広がる「80度~高温250度の度調節」や「30分ロングデジタルタイマー」も備える。焼きムラが少ない「上ヒーターは遠赤外線の上下ダブルヒーター」と、広々使える奥デカ27.5センチメートルの「ビッグ&ワイド庫内」もある。また、手入れが簡単な「はずせる扉」、上手にこんがり焼ける「もち焼きネット」つき。

   価格は1万5750円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中