1/45で完全再現 夢の超特急「新幹線0系」

印刷

   バンダイは2012年2月24日、大人向けのこだわりホビーアイテム「大人の超合金」シリーズから、第4弾「大人の超合金 新幹線0系」を発売する。35年以上の歴史を持つ玩具ブランド「超合金」の技術を結集、実在する造形物をリアルに再現した。

高度経済成長期を支えた「夢の超特急」

JR西日本商品化許諾済/JR東海承認済
JR西日本商品化許諾済/JR東海承認済

   新商品は、1964年10月~2008年12月の44年間、東海道新幹線と山陽新幹線で運用された日本初の新幹線車両「新幹線0系」の玩具。実車を徹底的に取材し、車両の外観から内部にいたるまで、1/45スケールで完全再現した。高度経済成長期を支えた「夢の超特急」が自宅で楽しめる。

   また、車両内の屋根は取り外しが可能で、車両内の様子をのぞめる。定員75人の転換式座席を方向転換させたり、スイッチで標識灯や客室内の蛍光灯を点灯させたりできる。付属のフィギュア(20体)でさまざまなシーンを再現させよう。

   単4電池を2本(別売り)使用する。セット内容は、車両1両(21形式1号)、ディスプレイスタンド(レールタイプ)、ミニフィギュア20体、特別冊子。全国の模型店や玩具店、インターネット通販などで販売。価格は7万8750円。

   なお、「超合金」は同社が1974年から展開している玩具ブランドで、メーン素材はダイキャスト(亜鉛合金)を用いる。「大人の超合金」シリーズは、実在する造形物をリアルに再現した塗装済み完成品モデル。これまでに、「アポロ11号&サターンV型ロケット」(2010年3月発売・5万2290円)、「スペースシャトル エンデバー号」(2010年12月発売・4万7250円)、「小惑星探査機はやぶさ」(2011年6月発売・2万4150円)を商品化してきた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中