2018年 7月 16日 (月)

どえりゃあ~、ウマいがや! 「うなぎカレー」名古屋の新名物に?

印刷
おいしそう!
おいしそう!

   浜乙女(名古屋市)は2011年8月1日から、名古屋グルメの代表格「うなぎまぶし(うなぎ)」と「手羽先」がのる、新たなご当地カレー「名古屋グルメカレーうなぎ」と「名古屋グルメカレー手羽先」を発売した。愛知・三重・岐阜の東海3県の駅売店、および高速道路のサービスエリアなどで購入できる。

   開発のきっかけは、名古屋のお土産商品などを手がけてきた同社が、全国的に話題を集める「ご当地カレー」に着目したことから。「たとえば近場では、飛騨牛カレーや松阪牛カレーはあるのに、名古屋で地域の名産物をのせた『ご当地カレー』はほとんどなかった」と担当者。そこで、ご当地食材「うなぎまぶし」と「手羽先」が選ばれたというわけだ。「名古屋グルメカレーうなぎ」(735円)は甘く深いコクがあり、「名古屋グルメカレー手羽先」(525円)はスパイシーで刺激的な味わい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中