アート作品みたい、レプリカで学ぶ「ハンカチの歴史」

印刷
口紅が目立たない「ルージュチーフ」
口紅が目立たない「ルージュチーフ」

   小田急百貨店新宿店本館3階では、ハンカチの雑学を学べるイベント「ハンカチーフギャラリー」を2011年9月6日まで開催している。

   イベントではハンカチの歴史や逸話をパネルで紹介するほか、ハンカチの大手メーカー・ブルーミング中西の協力を得て取り揃えたハンカチの数々を展示。17世紀のフランスのハンカチや、50~100年前のアメリカ・ヨーロッパ各地のハンカチのレプリカ約30点は、作品として楽しめるものばかりだ。

   また、フランス貴族の間でアクセサリーの1つとして親しまれてきたとされる、レースの装飾を施したハンカチの特集も実施。用意したレースハンカチ約60種類は、結婚式やドレスコードが必要なシーンにオススメだ。さらに、18世紀頃のフランスで使用されていたとされる、口紅をぬぐっても汚れが目立たない鮮やかな赤が特徴の「ルージュチーフ」のレプリカも販売する。価格は1575円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中