山ガール必見! 東京・名古屋で「吉野・高野・熊野の国」の魅力を知るイベント開催

印刷
「吉野・高野・熊野の国」観光案内ポスター
「吉野・高野・熊野の国」観光案内ポスター

   近年、「山ガール」と呼ばれる女性たちが増えているといわれるなか、「おしゃれに楽しむ癒しの空間『吉野・高野・熊野の国』に行ってみよう!」と題した、首都圏及び東海圏からの旅行客誘致イベントが2011年9月2日、東京・有楽町交通会館前イベントスペースで、また、2011年9月10日(12~)には名古屋市栄のオアシス21でそれぞれ開かれる。いずれも時間は12~19時。

   イベントでは、昨今のトレッキングやヒーリング・パワースポットなどを軸に、「熊野古道」を舞台とした同エリアの魅力を紹介。また、和歌山・奈良・三重の特産品を販売するとともに、「わかぱん」(和歌山)、「にいひめちゃん」(三重)、そして「せんとくん」(奈良)といったご当地キャラクターが登場し、会場を盛り上げる。

   また、同時に中辺路、小辺路、伊勢路の魅力を詰め込んだルートを歩けるツアーも開催。詳細はJTBの特設ページhttp://www.jtb.co.jp/shop/wakayama/info/kumano/で案内している。

   和歌山、奈良、三重の3県では、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で最高評価の三つ星を得た「熊野古道」をはじめとする世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を生かした観光振興と地域活性化を図るため、「吉野・高野・熊野の国」事業を展開中。ちなみに、「熊野古道」は、紀伊半島南部にあたる熊野の地と、伊勢や大阪・和歌山、高野山および吉野とを結ぶ古い街道の総称で、さまざまな参詣コースがあり、日本有数のパワースポットとしても注目されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中