スニーカーのようなドレスシューズ

印刷
写真は、チャッカブーツ
写真は、チャッカブーツ

   三陽商会は、本格ドレスシューズブランドの「三陽山長」から「ドレススニーカー」の新商品を、2011年9月中旬に発売する。

   「ドレススニーカー」とは、ビジネススタイルのカジュアル化の流れを受け、ドレスシューズの要素とスニーカーの履き心地を融合させたシューズ。

   アッパーには、ドレスシューズと同じ素材であるアンティーク仕上げのレザーやスエードを採用し、スニーカーに用いられるラバーソールと一体成型した。インソールには、ソフトで履き心地の良い低反発性EVA(エチレン ビニル アセテート)を採用している。

   今回は、秋冬シーズンに相応しいスエード素材を採用したシューズ(3万1500円)と、ビジネスシューズのブーツとしては定番であるチャッカブーツ(3万3600円)の2型を展開する。

   オンラインショップでも購入可能。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中