2018年 7月 22日 (日)

サイトで購入・書店で受け取り 「Honya Club.com」新サービス満載でオープン

印刷

   Webとリアル書店の垣根を超えた新サービスを提供するサイト「Honya Club.com」(日本出版販運営、http://www.honyaclub.com/)が2011年8月16日にオープンし、好評を博している。

「Honya Club」は入会者数430万超

「Honya Club.com」のサイト画面
「Honya Club.com」のサイト画面

   会員向けポイントサービスとして2006年にスタートした「Honya Club」では、Honya Club加盟書店(約320店、以下加盟書店)で会員カードを提示すれば購入金額に応じたポイントが貯まるシステムを導入、入会者数はすでに430万を超えている。また、ポイントが貯まるとクーポン券がレシートとともに発行され、次回の買い物時に利用できるほか、会員限定のキャンペーンなどを実施。2010年4月にオープンした会員向けサイトでは、加盟書店での購入履歴やポイント履歴も把握できるようになった。

購入履歴をサイト上で一括管理

   今回オープンした「Honya Club.com」では、これらのサービスを継続するとともに、サイトでの購入や、加盟書店を含む提携書店店頭の在庫確認(一部対象外店舗あり)を行える機能を追加。さらに、新機能として、「Honya Club.com」で貯めたポイントをサイト上で店舗ポイントに交換できたり、サイト・加盟書店での購入履歴をサイト上で一括管理できたりするほか、サイトで注文した商品を提携書店で受け取れる機能など加えたことで、「Webショップとリアル書店が融合したサービス提供」が可能になった。

   特に、サイトで注文した商品を全国の提携書店で受け取れる機能は9月5日から利用できるようになった新サービスだが、書店への送料がかからないということもあり注目を集めそうだ。

   サイトを運営する日本出版販では、「このサイトオープンをきっかけに、Webとリアル書店の垣根を超えたサービスや出版物の流通がより促進され、出版業界全体を盛り上げていければと考えています」としている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中