小森純「アゲアゲで楽しかった」、10周年のUSJでハロウィーンイベント始まる

印刷

   ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)では、10周年を記念する秋のイベント「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」を2011年9月6日からスタートした。

パレードは世界各国のカーニバルがモチーフ

陽気に繰り広げられる「パレード・デ・カーニバル」
陽気に繰り広げられる「パレード・デ・カーニバル」

   初日のこの日はモデルの小森純さん、鈴木奈々さん、Lieさんがサプライズ登場、園内を沸かせた。

   3人が登場したのは、世界各国のカーニバルをモチーフとした「パレード・デ・カーニバル」。100人以上のエンターテイナーや人気キャラクターが華やかなパレードを繰り広げる中、小森さんらはハロウィーンカラーの衣装に身を包み、ノリノリでフロート(山車)から沿道に愛きょうを振りまいた。小森さんはパレード後も「アゲアゲで楽しかった、こんな経験できない!」と興奮冷めやらぬ様子で、いつか子どもと一緒に遊びに来たい、と話していた。

仮装グッズの販売も

   USJでは11月3日までの期間中、パレードのほか仮装グッズの販売、絶叫パーク「ハロウィーン・ホラー・ナイト」などハロウィーンならではのさまざまなイベントを開催する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中