「白い恋人」ソフトクリーム 物産展売上1日1500個の衝撃

印刷
「白い恋人ソフトクリーム」
「白い恋人ソフトクリーム」

   秋になり、都内の各百貨店は人気の「北海道物産展」を開催中だが、集まった北の名産品の中でも、小田急百貨店新宿店「秋の北海道物産展」にお目見えした「白い恋人ソフトクリーム」の人気がハンパじゃない。北海道銘菓「白い恋人」でお馴染み「石屋製菓」の商品で、実に1日1500個以上を売り上げるほどの人気ぶりだ。

8時間練ったホワイトチョコと新鮮ミルク

   「白い恋人ソフトクリーム」は同社が長年構想して思い入れのある商品で、11年夏の新千歳空港リニューアルを機に、ついに実現したものだという。

   温めながら約8時間じっくりと練り上げたホワイトチョコと、新鮮な北海道産の生乳をブレンド。チョコレートのなめらかな口当たりと、ミルクのしっかりとしたコクが混ざり合い、ぜいたくな味わいが楽しめる。価格は300円。

各地「北海道展」を巡回

   小田急新宿店での販売は、9月13日まで。その後は、町田店(21~27日)をはじめ、阪急梅田本店、松坂屋名古屋店、福岡三越、名鉄百貨店本店、そごう八王子店など全12店舗で扱う。

   なお、北海道内では、白い恋人パーク・新千歳空港BLUESKY出発ロビー売店で7月22日から先行発売を開始している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中