「ミニイカ娘」を育ててみなイカ!?

印刷

   リメディアは、グリーが運営するフィーチャーフォン向けSNS「GREE」で、育成ゲーム「飼わなイカ?ミニイカ娘」を2011年8月23日から配信している。

ネットで「かわいい」と大人気

(C)安部真弘(週刊少年チャンピオン)/海の家れもん2号店、(C)remedia co. , ltd.
(C)Pakureserve, Inc、(c)PMR, Inc
(C)安部真弘(週刊少年チャンピオン)/海の家れもん2号店、(C)remedia co. , ltd. (C)Pakureserve, Inc、(c)PMR, Inc

   「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)に連載中で、2010年にはアニメ化した「侵略!?イカ娘」のゲーム。ミニイカ娘は、原作マンガでの出番はほとんどなかったが、アニメ5話「飼わなイカ?」でメインとして描かれると、ネット上で「かわいい」と大人気になっていた。

親密度をあげるのでゲソ

   プレイヤーは、ご飯(エビ)をあげたり、水遊びをしたりして、主人公の「イカ娘」をミニチュアサイズにしたキャラクター「ミニイカ娘」を育てる。親密度が上がると、ミニイカ娘は色々なしぐさや衣装をしてくれるようになる。衣装は全100種類以上で、全てがアニメーションに連動するという。ソーシャルゲームの要素として、他のプレイヤーのミニイカ娘との交流もできる。

   基本登録無料、アイテム課金制。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中