2018年 7月 17日 (火)

ガリガリ君史上初! すくって食べる「ミルクプレミアム」

印刷

   赤城乳業は2011年9月13日、「ガリガリ君」シリーズでは初となるカップアイス「ガリガリ君ソーダミルクプレミアム」を期間限定で発売する。

「華麗なる失敗作」以来の新しい食べ方

食感と味の変化を楽しめます!
食感と味の変化を楽しめます!

   ソーダ味のカキ氷の真ん中に濃厚なミルクアイスを入れたもので、スプーンですくって食べるタイプだ。カキ氷と濃厚なクリームの食感で味の変化が楽しめる。価格は158円。

   これまでは「かじる」イメージが強かった「ガリガリ君」シリーズにあって、2005年には「すうガリガリ君」としてソーダバニラ味のアイス「シャリシャリ君」を一時期発売していた。だが、この商品は不発に終わり、最近、テレビ番組などで「華麗なる失敗作」と取り上げられ、再び話題を集めていた。今回の新商品は、それ以来となる新しい食べ方を、「ガリガリ君」発売から30周年の記念にあわせて提案したものだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中