鉄拳の新作、いよいよ登場 海外でも!

印刷
3D対戦
3D対戦

   バンダイナムコゲームスは、アーケード用3D対戦格闘ゲーム「鉄拳 タッグトーナメント2」の提供を2011年9月14日から開始し、同年9月下旬以降からは海外でも展開する。

   「鉄拳 タッグトーナメント2」は、対戦格闘ゲーム「鉄拳」シリーズの最新作で、1対1で対戦する通常の「鉄拳」とは異なり、2人のキャラクターを交代させながら戦うタッグバトルが特徴。4体のキャラクターが入り乱れる息もつかせない対戦が楽しめる。

   海外で稼働予定の「鉄拳 タッグトーナメント2」ともオンラインでつながるので、海外の強豪たちのリプレイやランキングを見ることができ、世界の熱気を体感できるのがウリだ。

   ゲーム料金は100円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中