「298円ランチ」においしい新作パスタ登場

印刷

   「エブリデー価格安く」で有名な西友は、人気お弁当シリーズ「298円ランチ」から新作「バジル香るトマトソースのナポリタン」と「とろーり半熟玉子のカルボナーラ」を2011年9月15日に発売した。

食べる直前の「半熟玉子」でコクも

色鮮やかで、食欲をそそる
色鮮やかで、食欲をそそる

   商品のターゲットは味に厳しくパスタ好きの若い女性。「バジル香るトマトソースのナポリタン」はイタリア産トマトを使い、トマトの素材感を残した風味のよいソースに、国産フレッシュバジルとモッツァレラチーズを使ったこだわりの一品。見た目にも鮮やかで食欲をそそる。一方の「とろーり半熟玉子のカルボナーラ」は、卵黄・牛乳、チーズをバランス良く配合したソースにベーコンのうまみを加えたもので、食べる直前、半熟玉子をパスタに混ぜ合わせることでコクも深まる。

味に厳しい女性も満足!

   西友では、2009年4月に「和風煮物弁当」「サケ弁当」「ハンバーグ弁当」を「298 円弁当」として発売を始めたが、当時300円を下回る低価格は大きな話題を呼び、弁当カテゴリーの売り上げを約30%押し上げたという。また2010年4月には、平均的なお弁当の1.5倍で400gの「298円ボリュームパスタ」を発売。安く・おいしくて・お腹いっぱいになると多くの若い男性が支持していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中