「最も有名な幻のアルバム」ついに発売―ビーチ・ボーイズ「スマイル」その中身は

印刷

   「ロック史上最も有名な未完成アルバム」と呼ばれてきたビーチ・ボーイズのアルバム「スマイル(SMiLE)」が44年の時を経て、キャピトル/EMIから2011年11月1日(日本では2日)にリリースされることが決定した。

無数の海賊盤が存在する「伝説のアルバム」

結成50周年を迎えるビーチ・ボーイズ
結成50周年を迎えるビーチ・ボーイズ

   「スマイル」は1966年~67年、傑作と名高い前作「ペット・サウンズ」を超えることを目指して制作されたものの、ち密なレコーディングの果てにリーダーのブライアン・ウィルソンの精神が限界を迎えついにお蔵入りに。その断片だけでもと渇望するファンのため無数の海賊盤が出回ってきた「伝説のアルバム」だ。

   今回発売される「スマイル」はブライアンを始めとするメンバーの全面協力で全てのセッションを収集、当時の意図を可能な限り再現して編集した。ジャケットも67年に作られたものをそのまま使用している。

ブライアン「天使のようなハーモニー聴いて」

「スマイル・コレクターズ・ボックス」
「スマイル・コレクターズ・ボックス」

   同時発売されるCD2枚組の「デラックス・エディション」、および「スマイル・コレクターズ・ボックス」では試作段階の楽曲やテイク違い、スタジオでの会話なども収録。特に「コレクターズ・ボックス」はCD5枚、LP2枚、シングル盤2枚に加え、メンバーらによるライナーノーツや関係者が語る当時の秘話、スケジュール表や60枚を超える未公開写真で、セッションの全貌を明らかにする。

   ついに実現する「スマイル」のリリースにブライアンも「興奮している」とのことで、「スタジオで録ったままの天使のように美しいヴォーカル・ハーモニーがファンの耳に届くのを楽しみにしているよ」と話す。

   価格はスタンダード盤が2500円、「デラックス・エディション」が3700円、「コレクターズ・ボックス」が2万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中