アメックスが地域活性型キャンペーン「Shop for Japan」 東京・銀座、丸の内など加盟店支援で

印刷

   アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは2011年9月16日から2か月間、震災の影響で海外からの旅行客減が続く銀座・丸の内・日本橋の加盟店を支援する目的で、地域活性型キャンペーン「Shop for Japan」を実施する。

アメックスカード使用で最大15%引き

「キャンペーン」ロゴ
「キャンペーン」ロゴ

   バーニーズ ニューヨーク銀座、SHIPS、ワインショップ・エノテカなど47の参加加盟店でアメックスカードを使うと、会員は最大で15%引きになる。期間中なら何度でも利用することが可能で、ショッピングや食事など用途の幅も広い。提携カードやコーポレート・カードなどでも利用可能。

   キャンペーンについては、国内カード会員および震災以降落ち込んでいる海外からの旅行者も視野に入れ、アジア圏内のカード会員にも紹介するとともに、SNS「フェイスブック」のページ上でも告知。各加盟店舗や銀座・並木通りでもPOPや屋外バナーを設置しアピールしていく。キャンペーンの参加店など詳細はwebサイトまで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中