2018年 5月 22日 (火)

「ルンバ」最新機種、日本ユーザーも満足のデキ

印刷

   セールス・オンデマンドは、米アイロボット社が開発する自動ロボット掃除機「ルンバ」から最新の「700シリーズ」を2011年10月7日に発売する。

日本の多様な住環境にマッチ

近未来な家へ
近未来な家へ

   最新バージョンの人工知能「AWARE(アウェア)」と、その能力を最大に発揮するための高速応答プロセス「iAdaptTM (アイ・アダプト)」を搭載した。

   アイ・アダプトは、数十ものセンサーから送られる情報をもとに、部屋の形状、広さ、汚れ具合、家具等の障害物、段差などの使用環境に即して、最適な動作を速やかに選択するというもの。これにより、日本の多様な住環境により適した掃除が可能になった。同じところを平均4回、角度を変えて清掃するため、一方向からだけでは取りきれなかったゴミも除去できる。

まだまだパワーアップ

   吸引システムにも新技術を採用。高速回転するブラシでかきこんだゴミをダイレクト吸引する「エアロバキュ」システムによって、微細なチリ・ホコリやダニの除去効率を高めただけでなく、ダスト容器の実効容量を多くし、手入れも簡単にした。

   自動充電機能とスケジュール機能も全機種に搭載した。価格はオープンだが、参考価格は以下の通り。

ルンバ760 6万4800円
ルンバ770 6万9800円
ルンバ780 7万9800円
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中