若手学生芸術家の作品展、新宿・佐藤美術館で

印刷

   公益財団法人佐藤国際文化育英財団は、佐藤美術館(東京・新宿区)で「第20回奨学生美術展」を2011年9月28日~同年11月6日まで開催する。

学生の奨学生が出品

前田和子 Olga
前田和子 Olga
京都恵美 雨後
京都恵美 雨後

   全国の美術系大学から推薦された邦人学生と海外からの留学生を対象として、奨学金を2年間にわたり支給する奨学援助事業の一環として開催されている展覧会で、これから作家を目指そうという学生のエネルギーや可能性を感じられるのがウリだ。

   今回の出品作家は、佐藤国際文化育英財団第20期奨学生16人に招待作家2人、特別出品1人の計19人で、出品作品は21点。

   また会期中は出品作家17人が参加予定のアーティストトーク(同年10月16日14時~)と、大野正勝さん(岩手県立美術館学芸普及課長)による講演会「美術に何ができるか」(同年10月16日14時~)も開催する。

   入場無料で、開館時間は10時~17時(金曜日のみ19時まで・休館日は月曜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中