2018年 7月 18日 (水)

レディー・ガガと500円で一緒に写真が撮れる

印刷

   欧米のレジャー施設やLEGOパークの運営を行っているマーリン・エンターテイメンツ(イギリス)は、等身大フィギュアとのふれあいを通じて、セレブ気分が体験できる「マダム・タッソー東京」を日本で初めて、東京・お台場「デックス東京ビーチ」にて2011年9月30日から2012年1月4日まで期間限定出展する。入場料は大人500円、中学生以下300円、3歳以下が無料。

本人もびっくり!そっくりフィギュア

(C)マダム・タッソー
(C)マダム・タッソー

   「マダム・タッソー」は世界8カ国・12カ所で展開し、1835年のオープンから合計5億5千万人以上が足を運んでいる。人気のワケは「本人でさえも何度も見直してしまう程、精密」だからだ。スターや関係者と直接・密接に連携しフィギュアの製作をしているため、ディテールまでこだわった作品となっていて、今にも動き出すのではないかと錯覚に陥るほど。

   今回「マダム・タッソー東京」にレディー・ガガ、ジョニー・デップ、ビヨンセ、マイケル・ジャクソンなど海外大物スターの他に、葉加瀬太郎、坂本龍一など世界で活躍する日本人の代表者、合計12人が登場する。等身大フィギュアの周囲にはロープや柵などがなく、肩を組んだりポーズをとったりして、記念撮影を楽しむことが可能だ。

注目、ガガのファッションは?!

(C)マダム・タッソー
(C)マダム・タッソー

   奇抜なファッションでも有名なレディー・ガガのフィギュアは、どのファッションを身にまとうのか、毎回ファンから問い合わせが来るそうだ。これまでに「黒電話を頭に乗せたスタイル」「リボン型のヘアスタイル」などが作られてきたが、日本で何が公開されるかはまだわからない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中