2018年 7月 21日 (土)

4100万円の凄み「ランボルギーニ アヴェンタドール」

印刷
高級感漂う
高級感漂う

   ランボルギーニジャパンは、ランボルギーニ スーパーカーのフラッグシップ・モデルであるランボルギーニ「アヴェンタドールLP700-4」を2011年9月26日に販売を開始した。日本国内へのデリバリー開始は11月を予定している。

   515kW/700psの最高出力を発生するV型12気筒エンジンを搭載しており、最高速度は350km/h。パワーウエイトレシオは2.25kg/ps、0~100km/h加速は2.9秒。CO2排出量は先代モデルから20%削減したが、パワーは8%向上している。

   ボディーサイズは4780mm×2030mm×1136mm(L×W×H)。車両重量は1575kg。ボディーはカーボンファイバー製のモノコックを基盤としている。

   希望小売価格は4100万2500円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中