レゴブロックと紙でつくるオリジナル玩具

印刷

   良品計画は、2009年11月からレゴ社とコラボした「紙とあそぶレゴ ブロック」を店舗限定で発売していたが、2011年10月上旬新たに4アイテムを発売する。

レゴとイラストを組み合わせた立体作品

意外とかわいいので、大人もはまりそう
意外とかわいいので、大人もはまりそう

   「紙とあそぶレゴ ブロック」は、色のついたイラストを切り抜き、別売の「レゴ ブロック穴パンチ(1200円)」で穴をあけた紙とレゴ ブロックを組み立てて遊ぶ商品だ。イラストに色を塗ったり、絵を付け加えたり自由な発想でオリジナリティーあふれる立体作品を作ることができる。

少ない工程で簡単に完成

   今回発売する4アイテム「はじめてセット(1500円)」「いきもの・のりもの(1900円)」「うごく (1900円)」「クリスマス・パーティー(1900円)」は既存アイテムに比べ、より少ない工程で簡単に完成する。子どもから大人まで幅広く楽しめるので、お子様と会話しながら工作するのもいい。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中