ミッツ・マングラッチェも参加、「FRISK LABEL」全50組アーティスト決定!!

印刷

   クラシエは、ミント錠菓ブランドFRISKがプロデュースする期間限定の音楽レーベル「FRISK LABEL」への参加アーティスト全50組が決定したことを発表した。

全ての楽曲がCD未リリース曲、聴き逃すな!

アーティストでセレクトするページ
アーティストでセレクトするページ

   「フリスク レモンミント」の新発売を記念して設立されたこの「FRISK LABEL」では、「夏を期待通りに過ごせず、パッとしなかった人達を元気にする」をテーマに、2011年10月3日から10月30日までの間、聴くと元気になる楽曲50曲をキャンペーンサイト上で配信する。

   キャンペーンに賛同するアーティストはAZU、ammoflight、the telephones、LUNKHEAD、LILなどの全50組で、その中にはなんとミッツマングローブがMitz Mangrazie(ミッツ・マングラッチェ)として参加する。各アーティストの楽曲は全てCD未リリースの曲となっていて、「FRISK LABEL」ならではの元気ソングをユーザーに届けてくれる。

元気づけたい友達に贈ってもOK

   キャンペーンサイトにアクセスすると、思い出や気分をもとに「FRISK LABEL」が厳選した元気ソングを視聴することができ、さらに画面上では「元気の出るビジュアルイコライザー」が付いたオリジナルミュージックプレーヤーが楽曲ごとに違う動きで曲を演出してくれる。

   また、50曲の中から好きな曲を選び、FacebookやTwitterを通じて元気付けたい友達へ曲を贈ることもできる楽曲シェア機能も付いている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中