「紫色のジャガイモ」でつくるお総菜

印刷

   東武百貨店池袋店は、「いろいろポテト・べにはるかメニューフェア」を食品売り場で2011年10月6日から10月19日まで実施する。

「シャドークイーン」「べにはるか」など使用

写真は、フロ・プレステージュ「カラフルポテトのクリーム煮」(奥)とまつおか「カラフルポテトと根菜甘辛揚げ」(手前)
写真は、フロ・プレステージュ「カラフルポテトのクリーム煮」(奥)とまつおか「カラフルポテトと根菜甘辛揚げ」(手前)

   食料、農業、農村に関する研究開発を行う機関である農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)の協力のもと、新種野菜を使った創作メニューフェア。

   今回は、農研機構で開発育成された新種のジャガイモとサツマイモを使用した総菜やスイーツを販売する。使用するのは、紫色のジャガイモ「シャドークイーン」、ルビー色が特徴のジャガイモ「ノーザンルビー」、あらゆるジャガイモ料理に向く「はるか」と、しっとりした食感のサツマイモ「べにはるか」。

珍しい野菜をデパ地下風にアレンジ

   販売する総菜は、3種類のポテトとチーズをたっぷり使用した「フロ・プレステージュ」の「カラフルポテトのクリーム煮」(100gあたり252円)、ポテトと根菜に名古屋発祥の秘伝ダレが絡んだ「まつおか」の「カラフルポテトと根菜甘辛揚げ」(100gあたり368円)、ポテトサラダと無添加パンの相性が抜群な「メルヘン」の「シャドークイーンとノーザンルビーのポテトサンド」(1袋315円、各日限定20点)や、スイーツでは北海道産クリームチーズとべにはるかが一体となった京橋千疋屋の「べにはるかのチーズケーキ」(525円、各日限定30点)など全15種。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中