2018年 7月 23日 (月)

トリンドル玲奈「早く見たい!」 ミュゼプラチナム新CM、2日から順次オンエア

印刷

   ジンコーポレーションは、タレントとしても活躍中のファッションモデル・トリンドル玲奈さんを、同社が展開している脱毛サロン「ミュゼプラチナム」のイメージキャラクターに起用し、新テレビCM「ミュゼ・エンゼル 風船」篇および「ミュゼ・エンゼル 図書館」篇のオンエアを、2011年10月2日から、関東・関西・東海・福岡・北海道地区において順次オンエアを始めた。

「等身大の共感」を表現

新CM「ミュゼ・エンゼル 風船」篇のワンカット
新CM「ミュゼ・エンゼル 風船」篇のワンカット

   木の枝にひっかかってしまった少女の風船を取ってあげようとしたトリンドル玲奈さんだったが、残念ながら力尽きて失敗。頑張ってもうまくいかないこともあるという、「等身大の共感」を表したのが「ミュゼ・エンゼル 風船」篇。一方の「ミュゼ・エンゼル 図書館」篇は、図書館が舞台だ。やはり、「――風船」篇同様、少女のために高い棚から本をとってあげようと頑張ったトリンドル玲奈さん。今度はうまくいったのだが、本を間違えてしまう、というもので、こちらも「等身大の共感」を、彼女を通しておちゃめに表現している。

自身でCM中挿入歌も

   トリンドル玲奈さんはCM撮影を終えて、次のようにコメントした。

「今回のテレビCMでは、CM中に挿入される歌についても、私自身で歌わせていただき、また、撮影のほうは、台風などの影響もあり、屋外ロケーション部分はやや大変なシーンもありましたが、スタッフの方々もエキストラの皆さんもとても元気で、大変楽しく撮影を終えることができ、うれしく思います。早くオンエアされるテレビCMを見たいです!」

   ちなみに、CMはユーチューブでも視聴できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中