独創的なデザインの4ドアクーペ「シトロエン・DS4」日本上陸

印刷

   シトロエンのミドルレンジ4ドアクーペ「DS4」が、2011年9月28日から日本で販売をスタートしている。「独創的でユニークなデザイン」「細部まで洗練されたインテリア」と開発者が自信を見せる「DS4」とは。

開発者「フランスならではの贅沢」

ついにお目見えした「シトロエン・DS4」
ついにお目見えした「シトロエン・DS4」

   「DS4」開発に当たり掲げられたのは、「4×4のような車高の高いクーペ」というコンセプト。社内から「正気ではない」「無謀だ」などと疑問の声もあったが、「4×4ではない、クーペでもない、ハッチバックでもありません」と開発者が語る斬新なデザインは、2010年の「Most Beautiful Car of the Year」に選ばれるなど高い評価を受けた。

   内装にも徹底的なこだわりが注がれた。革製品や宝飾品をヒントに高級感を追求し、車内をハバナブラウンのレザーで統一。開発陣は「さながらオートクチュール感覚」、また「フランスならではのぜいたく」と胸を張る。

幅広い層が訪れた試乗会

   御殿場のホテルで行われた試乗会も、あえて定番の白背景ではなく「黒」でディスプレイを統一し、前衛性や大人のムードを打ち出した。シトロエンファンのみならず、ポルシェやminiを愛用している人など幅広い層が訪れた。

   マーケティングディレクターのボデヌさんによれば、DS4のキャッチコピーは「Why not break the rules」。独創的なコンセプトの車だけに、「とにかく一度試乗してもらい、驚きを感じてほしいなと思います」と話す。

   10月8日~10日には全国のシトロエン販売店で「NEW CITROEN DS4 Debut Fair」が開催される。DS4をその目で見、触れるチャンスとなるイベントだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中