ママは「専属カメラマン」! パナソニックが「LUMIX G3」使用の一眼カメラ教室開催

印刷

   パナソニックは2011年10月10日、「赤ちゃんの日」と「体育の日」に合わせて、赤ちゃんと父兄を対象としたカメラ教室「LUMIX G3 ママのための一眼カメラ教室」を、東京・港区のMy GYM 広尾校で開催。40人以上が参加して盛り上がった。

写真家・田川
「LUMIX G3」を手にカシャッ!立って指導するのが田川梨絵さん
「LUMIX G3」を手にカシャッ!立って指導するのが田川梨絵さん
梨絵さんがレクチャー

   「赤ちゃん運動会」と題したこのイベント。My GYM 広尾校のインストラクターたちがさまざまな遊具を使用し、「ヨチヨチ」組と「ハイハイ」組に分けて遊ばせるところを、父兄がパナソニックの新製品「LUMIX G3」(2011年7月発売)で撮りまくるというものだ。 事前に、写真家の田川梨絵さんが「LUMIX G3」の特長を踏まえて、写真の撮り方を指導しているため、父兄らも最後まで楽しそうにわが子の姿を追い、シャッターを切っていた。 1歳の護明(さねあき)ちゃんを連れ、夫とともに参加した東京・世田谷在住の飯島弥生さんは、「LUMIX G3は顔認識できるのがいいし、モード切り替えがしやすいので、色んな表情を撮りやすい。それに、上からも下からも撮れるフリーアングル機能も便利だった」と笑顔で話した。

ミラーレス一眼の決定版

   「LUMIX G3」は、世界最小かつ最軽量(11年6月13日現在)のファインダー搭載レンズ交換式デジタル一眼カメラで、赤ちゃんの細かい表情を素早いピント合わせで逃さず、フルタイムAF(オートフォーカス)搭載で、手軽にフルハイビジョン動画を撮ることができる。昨今では、子どもが生まれたのを機に一眼カメラを購入する人々が増加中。そこで、より簡単、きれいに撮影できるミラーレスタイプに注目が集まっており、パナソニックでは「LUMIX G3」を、「ファインダー撮影でも、液晶撮影でも、本格撮影が楽しめるミラーレス一眼の決定版」として位置づけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中