2018年 6月 19日 (火)

航空ファン必見、羽田空港を船でぐるっと楽しむ

印刷

   ジェイティービー一般社団法人大田観光協会(東京・大田区)は、2011年10月22日に、羽田空港国際化1週年イベント「空の日フェスティバル2011」で、チャータークルーズを実施する。

一般提供は今回が初めて

ビッグバードホームページより
ビッグバードホームページより

   クルーズの場所になる「羽田空港船着場」は、観光交流・地域振興、および防災・緊急時対策等の水上交通アクセスの拠点として整備され、国際線ターミナル南側の多摩川左岸に同年7月16日にオープンしたもの。今回提供されるサービスは、一般向けに募集する始めてのチャータークルーズだ。

運航は三便

東京水辺ライン「カワセミ」
東京水辺ライン「カワセミ」

   運航船は東京水辺ラインの「カワセミ」(定員70名)。運航コースは、空港周辺を周遊するのに加えて、海老取川や京浜運河を通り、大田区の歴史や水辺のかかわりの案内も行なわれる予定。

   参加費用は3900円。運行時間は①10:00発②12:30発③15:00発の三便で所要時間は1時間50分だ。チケット販売は、同年10月7日からwebサイト内で行われる。

   また「空の日フェスティバル」のテーマに基づき、参加費用の一部が震災義援金として寄付される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中