2018年 5月 20日 (日)

ユニクロ、Tシャツ&トートバッグで社会支援

印刷

   ユニクロは、グラミンユニクロの活動理念を表現したTシャツとトートバッグを制作、2011年10月14日に全世界のユニクロ店舗とオンラインストアで発売する。

ユニクロのソーシャルビジネス

写真の商品は、「ノーベル平和賞を受賞したユヌス氏の貧困撲滅メッセージ」バージョン
写真の商品は、「ノーベル平和賞を受賞したユヌス氏の貧困撲滅メッセージ」バージョン

   グラミンユニクロとは、ユニクロがグラミンヘルスケアトラストとともに2010年からバングラデシュでスタートした、ソーシャルビジネス。質の高い服を、貧困層の人たちが購買可能な価格で販売し、その利益はすべてソーシャルビジネスへ再投資される。現地の人々が服の企画・生産・販売というビジネスのサイクルを自らまわしていくことで、生活の改善や自立など社会課題の解決を目指すという取り組みだ。

メッセージ性×スタイリッシュ

   Tシャツとトートバッグは、グラミンユニクロについてもっと広く知ってもらうことを目的に、世界最大のグローバル旗艦店「ニューヨーク5番街店」のオープン記念商品の1つとして、販売される。

   Tシャツ、トートバックどちらも、「ノーベル平和賞を受賞したユヌス氏の貧困撲滅メッセージ」、「グラミンユニクロのビジネスモデルを解説するダイアグラム」、「ソーシャルビジネスに必要な7つの原則」の3型展開。

   価格は、Tシャツが1500円、トートバックが990円。収益はもちろんすべて、グラミンユニクロのソーシャルビジネスに充当される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中