映画もソーシャル 製作は超大物、撮影は世界中のあなた

印刷

   アミューズソフトエンタテインメントは、リドリー・スコット、トニー・スコット製作、ケヴィン・マクドナルド監督によるドキュメンタリー映画「LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語」のDVDを2011年11月11日に発売する。

前代未聞の実験的ドキュメンタリー

何でもないようなことが…映画になった
何でもないようなことが…映画になった

   「7月24日の24時間の中で、あなたの日常の一コマを垣間見ることのできる映像を撮影してください。中でも特に独創的で魅力的な動画は、リドリー・スコット製作、ケヴィン・マクドナルド監督による、実験的ドキュメンタリー映画の一部として採用されます」

   2010年7月6日、動画投稿サイトYouTubeで動画募集の告知が出されると、世界192カ国から、のべ8万本、時間にして4500時間以上の作品が投稿された。さまざまな国のさまざまな人種、性別、年齢の人たちの何でもない2010年7月24日の記録。それを90分のドキュメンタリー映画にまとめたのが本作だ。採用されたのは332組342人の動画で、日本からも妻を亡くし息子と2人暮らしをする東京都のカメラマンの動画が使われている。

YouTubeでストリーミング配信も

   DVDの特典として、監督のケヴィン・マクドナルド氏と編集のジョー・ウォーカー氏による作品解説や、おまけ映像なども多数収録している。発売に先駆けて、10月28日にはYouTubeでストリーミング配信が行われる予定。

   価格は3990円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中