超スロー映像撮れるデジカメ ゴルフ練習用機能を強化

印刷

   カシオ計算機は2011年10月21日、デジタルカメラ「EXLIM」の新製品として、ゴルフ練習に適したコンパクトデジタルカメラ「EX-FC200S」を発売する。

ゴルフ専用機能を強化

ボディーカラーはレッド
ボディーカラーはレッド

   ハイスピードムービーで撮影した超スロー映像や液晶モニターに表示されるガイドラインを使って、ゴルフのスイングフォームがチェックできるカメラの第3弾で、240fpsで撮影した場合、実際には1秒間の映像を30fpsで8秒間かけてスロー再生できる。

   従来は2本だったガイドラインを3本に増やし、より細やかなスイングチェックを可能にしたほか、ゴルフ専用の撮影モードの搭載など、ゴルフ練習用機能を強化した。ティーチングプロとして活躍する堀尾研仁氏監修の解説ハンドブックも付属する。

   撮影素子に裏面照射型の1/2.3型高速CMOSを搭載し、有効画素数は1610万画素。レンズは広角28mmで光学7倍ズームに対応した。

   市場想定価格は4万5000円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中