部屋の空気もキレイにする掃除機

印刷

   シャープは、業界初の「ダストキャッチユニット」を搭載し、掃除しながら空気もキレイにする、新しい掃除スタイルを実現した「プラズマクラスターサイクロン掃除機」(EC‐WX300など3機種)を、2011年10月20日に発売する。

空気中のホコリ、掃除前の約2分の1に低減

掃除中に舞い上がる小さなホコリまで吸い込む!
掃除中に舞い上がる小さなホコリまで吸い込む!

   「EC‐WX300」は、小型吸引ファンを内蔵した「ダストキャッチユニット」を業界で初めて搭載。掃除中に舞い上がる微細なホコリまで吸い込むことで部屋の空気もきれいにする。空気中のホコリを掃除前に比べ約2分の1に低減するので、夜間や花粉飛散時、冬場など、窓を閉めたままでも空気の汚れを気にせず快適に掃除できる。

   さらに、「高濃度プラズマクラスター7000」を搭載。プラズマクラスターイオンを放出することで部屋の空気を浄化する。

操作性、全機種でアップ

   また、「EC‐WX300」「EC‐VX300」は、7つのサイレンサー技術を組み合わせた新開発の「ハイブリッドサイレンサーシステム」を搭載したことで、本体質量を約15%軽量化しながら、低騒音化を実現した。「EC‐PX200」は、パワーヘッドタイプで業界最軽量4.1キログラム(本体・付属品を含む)を実現。高齢者でもよりスムーズに掃除できるようにした。

   全機種で、新開発の「軽・らくフィットハンドル」と「こまわり・すみジョーズ自走ヘッド」を搭載し、操作性を向上した。

   オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中