読モらで「ポタガール埼玉」結成、つくるぞ自転車王国!

印刷

   人気ファッション誌『Ane Can』のスタイリストで埼玉県出身の亀恭子さんの呼びかけにより、自転車保有率・自転車出荷台数ともに日本一である埼玉県で、自転車と埼玉の魅力を発信する女性グループ「ポタガール埼玉」が結成された。

ほっと一息できるチャリカフェなど紹介

AneCan スタイリストの亀恭子さん
AneCan スタイリストの亀恭子さん

   ポタガールとは、自転車で散歩することを意味することを意味する和製英語『ポタリング(pottering)』から作った埼玉発の新しい言葉で、「ポタガール埼玉」は、『ぐるっと埼玉サイクルネットワーク構想』を策定し、安全で快適にサイクリングができる『じてんしゃ王国』づくりに取り組んでいる埼玉を自転車で盛り上げていこうと、結成された。

メンバーは「読モ」や埼玉県職員

   メンバーは、リーダーを務めるチーフスタイリストの亀さんをはじめ、雑誌で活躍する読者モデルの家城怜菜さん・梶本成美さん・佐藤智春さん・山田優依さんに埼玉県職員6人。亀さんがファッションをコーディネートし、メンバーがおすすめポタリングコースやチャリカフェなどを巡り、おしゃれでカワイイ自転車の楽しみ方を発信していくのが役目だ。今後メンバーの一般公募を予定しており、ポタガールの輪を広げる予定だという。

   また、自転車好きの俳優・石田純一氏と、埼玉応援団『コバトン倶楽部』メンバーでもあるお笑いコンビ・ハライチが、『ポタガール埼玉応援団』を務める。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中