相田みつを×千住真理子 「異色コラボ」でケータイ向けビデオクリップ

印刷

   EMIミュージック・ジャパンは2011年10月26日から、詩人・相田みつをの書いた「書」とヴァイオリニスト・千住真理子さんの奏でる「音楽」をコラボした携帯電話向けビデオクリップ「心のビタミン∞ 相田みつを×千住真理子」の配信を「レコチョク ビデオクリップ」などで開始した。

千住真理子奏でるBGM

野田佳彦首相が演説でも引用した「どじょうがさ」
野田佳彦首相が演説でも引用した「どじょうがさ」

   「生きる」「哀しみ」「喜び」などのテーマを各クリップで設定し、テーマに沿った相田みつをの作品に、千住さんの最新アルバム「日本のうた」収録の唱歌や童謡を組み合わせた。

   第1回配信は「いろいろあるんだな/赤とんぼ」「生きているうち/故郷」「どじょうがさ/早春賦」の3作品。その後も毎月、数タイトルの配信を予定している。

   価格は各315円。11月9日からは、iTunes StoreでPC用映像も配信する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中