アプリが教える、「その日の気分」で楽しむ古都

印刷

   独立行政法人・情報通信研究機構は、その日の気分、雰囲気などから京都の観光スポットを推薦してくれるiPhone向けアプリ「京のおすすめ」を2011年10月28日に無料公開した。音声言語コミュニケーション技術の研究開発を推進する一方、観光案内システムへの成果展開のため、観光客の嗜好(しこう)分析・モデル化研究をしていたことが開発の背景にある。

「癒されたい」など、観光地を気分から選べる

(C)NICT
(C)NICT

   「京のおすすめ」では、ユーザの気分や体験したいこと、味わいたい雰囲気、観光スポットの特徴から選択し、150以上の観光スポットをおすすめ順にランキングしてくれる。ランキングは有名どころに限らず、定番のスポットと穴場を織り交ぜたものになっている。

   また、観光スポットの画像や、動画、地図、所要時間や料金などの基本情報も確認できるため、訪れる前に自分のイメージとの一致をはかることも可能だ。

   お気に入りの観光スポットが見つかった場合、観光スポットの画像の横にある「ここに投票!!」ボタンから「投票」をすることで、おすすめ機能の改善につながるという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中