出現!あいさつ自動販売機

印刷

   テクノロジーネットワークスが展開するプロジェクト「ユメコラボ」では、2011年11月4日、JR天王寺駅に「あいさつ自動販売機」を設置する。

あいさつブームを巻き起こす

開催は1時間
開催は1時間

   「ユメコラボ」は、「実現することで、地域活性や社会貢献につながるユメ」を一般から募集し、そのユメを応援、そして実現までをサポートすることにより、社会的価値を創出するプロジェクト。

   設置される「あいさつ自動販売機」は、子どもたちがまとったダンボール製の自動販売機型衣装に、当日会場内で配布される「あいさつカード」を入れると、あいさつをしてくれるもの。

   1回目は、2011年7月7日に桃谷商店街(大阪市)に設置され、地域の人々にあいさつの素晴らしさとコミュニケーションの魅力を伝えた。2回目となる今回は、1日の乗降客の多いJR天王寺駅に「あいさつ自動販売機」を設置。

   駅から始まるハッピーな気持ちを、子どもたちと一緒に、全国の人々に届ける。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中