2018年 5月 24日 (木)

デンマークの輸出協会賞&名誉勲章、アイ・ネクストジーイーが受賞

印刷

   海外雑貨の輸入販売を手がけるアイ・ネクストジーイーが「デンマーク輸出協会賞およびヘンリック王配殿下名誉勲章」を受賞し、その発表会と授与式が2011年11月4日、東京のデンマーク大使館で催された。

ヨアキム王子夫妻から授与

授与式の様子
授与式の様子

   この日会場となった大使館邸には、デンマークからヨアキム王子とマリー妃夫妻が来場。同社が「デンマーク輸出産業の活性化および、品質の高い製品とサービスを日本で提供した」ことを称え、ディプロマ(証明書)とメダルを直接授与した。

   「デンマーク輸出協会賞およびヘンリック王配殿下名誉勲章」はデンマークの王室と外務省の運営により1982年に制定されたもので、デンマークと海外の会社の取り引きを活性化することなどを目的に、毎年全世界で5社程度のデンマーク企業とつながりの深い外国企業などに与えられている。

   アイ・ネクストジーイーはデザイン時計「SKAGEN DENMARK(スカーゲン デンマーク)」「noon copenhagen(ヌーン コペンハーゲン)」「ROSENDAHL(ローゼンダール)」といったデンマーク製品の日本総輸入元などを務めており、今回の受賞はこうした活動が評価された形だ。日本人あるいは日本企業の受賞は、2005年以来となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中