ラグビー好き女子「ラガール」集まれ! 青山・秩父宮ラグビー場でイベント続々開催

印刷

   財団法人日本ラグビーフットボール協会(東京・港区)は、2011年10月29日に青山の秩父宮ラグビー場で「ジャパンラグビー トップリーグ2011-2012シーズン」を開幕した。

授乳室・キッズルームも完備

「親子ピッチ撮影会」の様子
「親子ピッチ撮影会」の様子

   今シーズンの試合では女性専用席の常設化や授乳室・キッズルームの完備、観戦と周辺観光をセットにしたイベントなどを企画し、女性の集客策を強化している。その一環として、11年11月5日にママに嬉しい企画「ラガールママ会」を開催した。

   観戦に来た女性「ラガール」のためのイベントで、「親子ピッチ撮影会」、「クリスマスリース作り体験会」を実施し、子連れママも楽しめる企画となった。

次回は「青山・千駄ヶ谷開運ツアー」

   次回イベントは11年11月19日、ラグビー観戦と周辺観光がセットになった「青山・千駄ヶ谷開運ツアー」だ。イチョウが茂る鳩森八幡神社で富士山登山と同じご利益があるとされる富士塚を登った後、軽食をとりながら交流を深め、12時から秩父宮ラグビー場で試合を観戦する。チケット料金は2500円。

   11年12月10日には「クリスマス女子会」を開催する。あたたかい飲み物や料理などを盛り込んだ「クリスマスフードセット」付き観戦チケットが販売されるほか、来場女性を対象にジャンケン大会を実施し、優勝者1人には選手との記念撮影のほかプレゼントが贈られる予定。さらにフィンランド・サンタクロース・ファウンデーション公認のサンタクロースも来場する。チケット料金は3000円。

   いずれのチケットもトップリーグオンラインチケットで販売中。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中