2018年 7月 18日 (水)

篠田麻里子、ヒルズ「けやき坂」点灯式に「テンションあがる」

印刷
イルミネーションの点灯スイッチに手をかける篠田麻里子さん。点灯は12月25日まで
イルミネーションの点灯スイッチに手をかける篠田麻里子さん。点灯は12月25日まで

   「立冬」にあたる2011年11月8日、六本木ヒルズのけやき坂通りにクリスマスイルミネーションがお目見えした。点灯式には、AKB48の篠田麻里子さん(25)が、クリスマスシーズンの訪れを告げる「スノークイーン」として、ベージュピンクのドレスと7000万円相当のジュエリーで登場。「震災の影響で、今年は点灯するか心配だった。こうして外が明るくなると嬉しいですね」と、イルミネーションに目を奪われていた。

   六本木ヒルズのクリスマスイベントは今回が9回目。篠田さんは、プライベートでも、このイルミネーションを見に来たことがあるといい、

「毎年このイベントはニュースで見ていたので、自分が点灯する役になって、本当にテンションがあがりました。緊張しました」

と、イルミネーション点灯の大役を無事終えてほっとした様子だった。

   今年のイルミネーションは、約400メートルにわたって、白と青のLED合計約52万個が灯る。毎日17時から23時にかけて、12月25日まで点灯される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中