2018年 7月 24日 (火)

増え続ける「TOEIC」受験者、12年度は実施月を追加

印刷

   国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は2011年11月8日、2012年度の「TOEIC公開テスト」の試験日程を追加し、年9回実施することを発表した。

11年度は20%増で推移

「TOEIC公開テスト」スケジュール
「TOEIC公開テスト」スケジュール

   11年度までは、5、6、7、9、10、11、1、3月の年8回の実施だったが、12月の日程を追加し、年9回の実施とする。

   IIBCによると、TOEICテストの受験者数は2010年度で前年度比6%増の178万人。2011年度の公開テスト受験申込者数も、前年度比20%増で推移しており、受験者の利便性拡大を図るため、試験日程を追加したという。グローバル化が進む中、企業の採用活動などで重視される割合が増えているのかもしれない。

   2012年12月9日に行われる第176回TOEIC公開テストは、12年10月1日~10月29日で申し込みを受け付ける。結果発送予定日は決定次第公式サイトで案内する。受験料は変わらず5565円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中