肌と肌のふれあいで「マルモリ」演奏!?

印刷

   タカラトミーアーツは2011年11月17日、「にんげんがっき みんなが知ってるヒットソング」を発売する。

体内に電気が流れて音が出る

家族のふれあいにもってこい
家族のふれあいにもってこい

   11年6月に発売した生体通電式コミュニケーション楽器玩具「にんげんがっき」の第2弾。本体の4か所ある電極スイッチを持った人同士がもう片方の手で相手の手や頬などの肌にタッチすると、本体から微弱な電気が流れて体内を通電し、さまざまな音やメロディーを演奏できる新感覚の楽器だ。

   「みんなが知ってるヒットソング」には、「マル・マル・モリ・モリ!」(薫と友樹、たまにムック)や「ヘビーローテーション」(AKB48)、「世界に一つだけの花」(SMAP)などのヒット曲10曲を収録した。

   そのほかバスドラムやスネア、シンバルなどの音でドラム演奏ができる「ドラマーモード」、水滴の音や動物の鳴き声など30種類の効果音が鳴る「へんしんモード」を選択できる。

   価格は3360円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中