2018年 7月 21日 (土)

肌と肌のふれあいで「マルモリ」演奏!?

印刷

   タカラトミーアーツは2011年11月17日、「にんげんがっき みんなが知ってるヒットソング」を発売する。

体内に電気が流れて音が出る

家族のふれあいにもってこい
家族のふれあいにもってこい

   11年6月に発売した生体通電式コミュニケーション楽器玩具「にんげんがっき」の第2弾。本体の4か所ある電極スイッチを持った人同士がもう片方の手で相手の手や頬などの肌にタッチすると、本体から微弱な電気が流れて体内を通電し、さまざまな音やメロディーを演奏できる新感覚の楽器だ。

   「みんなが知ってるヒットソング」には、「マル・マル・モリ・モリ!」(薫と友樹、たまにムック)や「ヘビーローテーション」(AKB48)、「世界に一つだけの花」(SMAP)などのヒット曲10曲を収録した。

   そのほかバスドラムやスネア、シンバルなどの音でドラム演奏ができる「ドラマーモード」、水滴の音や動物の鳴き声など30種類の効果音が鳴る「へんしんモード」を選択できる。

   価格は3360円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中