2018年 7月 19日 (木)

カギは「聖書」、投資アドバイザーが教える資産防衛術

印刷

   扶桑社は2011年9月30日、『最新の資産防衛術は聖書に隠されていた』(著・松島修)を発売した。

手を出してはいけない投資商品とは

『最新の資産防衛術は聖書に隠されていた』
『最新の資産防衛術は聖書に隠されていた』

   投資顧問会社・エフピーネット代表で投資アドバイザーの松島修氏が、「過去の歴史から日本や世界がこれからどうなるかを知り、普遍的な知恵を持って準備することが最大の資産防衛になる」という考え方のもと、聖書から読み解いた資産防衛術を指南する。

   震災に便乗した詐欺などが相次ぐなど、混乱に満ちた時代で、どうすればリスクを乗り切れるか。著者独自のファイナンシャル・インテリジェンスのほか、詐欺の見抜き方、手を出してはいけない投資商品などを解説する。

   225ページ。定価1470円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中