「タイヤセーフティー選手権」一般審査員募集 カンタン投票で豪華賞品のチャンス

印刷

   ブリヂストンは、2011年11月8日から11月25日まで「タイヤセーフティー選手権」一般審査員を募集している。

ハンディカム、折りたたみ自転車当たる

最終審査に参加しよう!
最終審査に参加しよう!

   タイヤセーフティー選手権とはタイヤ点検や交通安全につながる動画およびプランを競うコンテストで、動画部門は1次審査を終えて最終審査を迎えた。

   公式サイトの投票フォームから気に入った動画にチェックを入れ、名前、Eメールアドレスを入力して投票すると、抽選で2人に「ソニー デジタルHDビデオカメラレコーダー"ハンディカム"HDR-CX180」または「ブリヂストンサイクル 折りたたみ自転車 スニーカーライト[SNL]」のいずれかが当たる。

   審査の結果得票数がもっとも多かった作品が最優秀賞(1作品、賞金50万円)、2番目に多かった作品が優秀賞(1作品、20万円)、そのほか特別賞のブリヂストン賞(3作品、5万円)として、2011年12月10日開催の「東京モーターショー」ブリヂストンブースで表彰される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中